トピックス

WIPO-大阪シンポジウム「我が国ベンチャー企業・大学はイノベーションを起こせるか?」12/14開催

2017 / 12 / 01 募集案内

 

 

世界知的所有権機関(WIPO)と特許庁・大阪工業大学知的財産研究科による、シンポジウムが開催されます。
「戦後日本のイノベーション100選」に選定された有名なイノベーション事例を振り返りつつ、次世代のイノベーションについて、我が国の産学連携事業の現状や大学発ベンチャー企業の経験等を踏まえ、議論します。
公開セッションに引き続き、交流会も開催されますので奮ってご参加ください(参加費無料・要申込)。

日 時:2017年12月14日(木)13:15~18:15(受付開始12:45)
会 場:大阪工業大学梅田キャンパス OIT梅田タワー3階「常翔ホール」
   (大阪市北区茶屋町1-45)
参加費:無料(交流会参加者は会費4,000円)
定 員:500名
主 催:世界知的所有権機関(WIPO)
共 催:特許庁、大阪工業大学大学院 知的財産研究科

申込方法:WEBからお申し込みください。詳細については下記URLをご参照ください。
WIPO-大阪シンポジウム
我が国ベンチャー企業・大学はイノベーションを起こせるか?
~『戦後日本のイノベーション100選』と大学発イノベーションの芽~
(大阪工業大学ホームページ)

ページの先頭へ