トピックス

令和元年度弁理士の日記念事業『知財ふれあいフェスティバル』7/6開催

2019 / 05 / 28 後援事業

日本弁理士会関西会主催による令和元年度「弁理士の日」記念事業『知財ふれあいフェスティバル』が開催されます。知財関係者だけではなく、広く一般の方もご参加いただけますのでご案内いたします(参加費無料)
 

知財ふれあい フェスティバル(日本弁理士会関西会ホームページ)

講演会の部は、事前申込制となっておりますので、参加ご希望の方は、WEB:http://www.kjpaa.jp/seminar/50743.html よりお申込み下さい。

講演会の部》(申込制・無料)
日 時: 令和元年7月6日(土)13:00~17:00(開場12:00)
 所: 松下IMPホール大阪市中央区城見1-3-7)
定 員:700名(先着順・事前申込制)

テーマ: 農業の最先端・植物工場が実現する未来の社会とは
     ~守るべきノウハウ・攻めるべき知的財産権~

内 容: 基調講演 人工光型植物工場の動向と都市での展開の可能性~大阪府立大学植物工場研究センターを事例に~
          講演者:増田 昇氏(大阪府立大学名誉教授、大阪府立大学植物工場研究センター長)
    
講演1. 有用物質生産目的植物工場の技術開発と動向
          講演者:松村 健氏((国研)産業技術総合研究所 生物プロセス研究部門植物分子工学研究G長、北海道大学農学院客員教授)
     講演2. 持続可能な社会を創る~次世代型植物工場の挑戦~
          講演者:稲田 信二氏((株)スプレッド 代表取締役社長)
       質疑応答

イベントの部》(申込不要・無料)
日 時: 令和元年7月6日(土)13:00~16:00
会 場: ツイン21アトリウム(大阪市中央区城見2-1-61)

テーマ: 弁理士と学ぼう、遊ぼう、ものづくり
内 容: サイエンスショー、はっぴょんとじゃんけん大会、発明工作教室、クイズコーナー
     たのしい!おいしい!おかしで実験~知育菓子教室~、大阪税関ブース展示、
キャラクター撮影会、
     スタンプラリー、弁理士制度120周年記念展示

主 催: 日本弁理士会関西会
後 援: 近畿経済産業局、独立行政法人工業所有権情報・研修館 近畿統括本部、
     中小機構 近畿本部、大阪市教育委員会、(一社)滋賀県発明協会、

    (一社)京都発明協会、(一社)大阪発明協会、(一社)兵庫県発明協会、
    (一社)奈良県発明協会、(一社)和歌山県発明協会、(一社)日本知的財産協会、(公財)大阪産業局

お問い合わせ先: 日本弁理士会関西会 知財ふれあいフェスティバル申込係 TEL.06-6453-8200

ページの先頭へ